留学生がイングランドのU15ナショナルチャンピオンに!~バックスウッド サッカーアカデミー~

『Buckswood School Crowned ESFA U15s PlayStation F.C. Small Schools’ National Champions』

弊社の留学生が在籍するバックスウッドのサッカーアカデミーが決勝戦を3-1で勝利し、2度目のナショナルチャンピオンになりました。

今回は全国制覇を成し遂げたバックスウッドのサッカーアカデミーと英国学校サッカーアカデミーの大会概要などをまとめました。
※バックスウッドの学校概要とサッカーアカデミーの紹介はコチラ

試合の様子はYoutubedeで生配信され、各メディアでも大会の様子が報じられました。

English School’s Football Association

今回優勝した大会は、ESFA U15s PlayStation F.C. Small Schools’ Trophyです。

ESFAとは

ESFA=English School’s Football Association
ESFAは1904年に設立され、FA(イングランドサッカー協会)と協力してU11~U19までの各大会を組織・運営しています。
分かりやすく置き換えるなら日本の中体連/高体連サッカーのようなものです。

PlayStaion=プレイステーション
皆さんご存知の家庭用ゲーム機のプレイステーションです。
今大会の冠スポンサーとして大会に社名が入っています。

Smalll Schools=14~15歳のメンバーが65名以下で構成されるサッカーアカデミー

【ESFA紹介動画】

トーナメント概要

大会参加クラブ:106チーム
決勝までの試合数:7試合

1回戦から決勝まですべて一発勝負のトーナメント方式で戦います。
準決勝は2020年2月に開催されましたが、今年度はコロナウイルスの影響により延期され決勝のみ2020年10月13日に行われました。

学生に忘れられない経験をしてもらうために、決勝の地はアーセナルFC、チェルシーFC、リヴァプールFCなどのイングランドのプレミアリーグを含むプロクラブのスタジアムで開催されるのですが、残念ながら今年はLilleshall National Sports Centre(ナショナルスポーツセンター)で開催される事になりました。

(とはいえ、日本では高校サッカーや甲子園など各大会が軒並み中止になっていたので、中止の判断をせず、最後まで大会をやり遂げる方法を模索し続けた事には感謝したいですね。)

その他の大会・カテゴリー

中学や高校から1チームのみが1つの大会に出場するのではなく、U11~U19まで各年代ごとの大会があり、その中でもBチーム向けの大会やエリート向け(プレミアリーグのアカデミー選手が無制限で参加可能/3名まで参加可能)、年齢に応じで7人制、9人制、そして女子サッカーと、各年代でレベル別に大会が用意されています。

そのため、3年間ベンチを温め続ける、1年生はボール拾いをさせられる、メガホン持って応援し続けるという日本で見かけるような事はほとんどありません。出場機会がこれだけ増えればアピールするチャンスも増えますし、何よりも彼ら/彼女らが学生時代のサッカーを楽しんでる事が一番だと思います。


バックスウッドサッカーアカデミーやサッカーサマーキャンプに興味のある方は、

または、【info@isa-uk.jp】までご連絡ください。