激戦必須!!プレミアリーグのチケットの取り方 ~BIG6編~

今回はチケットの購入が最も難しいと言われている

プレミアリーグの中でもBIG6のチケットを取る方法をお伝えします!

確実に取れるわけではないですが、筆者自身の経験も踏まえてご説明します。

※ダフ屋や偽サイトからの購入は絶対にやめましょう。

 

チケット購入における優先順位

プレミアリーグのチケットを取るのは正直簡単ではないです。

とりわけ、BIG6と言われる、アーセナル、チェルシー、トッテナム、

マンチェスターC、マンチェスターU、リヴァプールのチケットはまさに争奪戦です。

しかし、タイミングや、やり方によっては購入することも可能です!

 

今回はリヴァプールのチケットの取り方を例に説明いたします。

基本的に、購入にあたり優先度があります。

上から順に、(対戦相手がBIG6のチームやカップ戦などによって多少の違いはあります)

◆年間チケットホルダー(Season Ticket Holders)

◆会員で障害を持たれている方で昨年のプレミアリーグのホームゲームを4試合以上見た方

( Disabled Members with 4+ Premier League home games from season 2017/18)

◆会員で昨年のプレミアリーグのホームゲームを4試合以上見た方

(Members with 4+ Premier League home games from Season 2017/18)

◆会員で障害を持たれている方(Disabled Members)

◆会員で地元の住民の方(Local Members Sale)

◆全ての会員 条件付き(Additional Members Sale)

◆一般販売で地元住民の方(Local General Sale)

◆一般販売(Genaral Sale)

or

◆特別チケット(Hospitality)

 

一般でも取れるチケットの種類

一般の方が取れる可能性があるのは、

◆全ての会員 条件付き(Additional Members Sale)

◆一般販売(Genaral Sale)

◆特別チケット(Hospitality)

こちらのどれかになります。

かなり優先度が低いですよね。。

ここからは一つずつ解説していきます。

 

特別チケット(Hospitality)

まず、

特別チケット(Hospitality)です。

このチケットは、販売がある限りどなたでも購入することができます!!

しかも観戦チケットの他に、試合前や後にラウンジでドリンクやお食事ができます!

リヴァプールの場合、種類も8種類とチケットの座席やHospitalityの内容によって違います。

この特別感を味わえるのもHospitalityの魅力ですが

もちろんチケット以外の費用が含まれますので高くなります。

約£190~740(28000円~110000円)までと幅広いです。

多少高くてもせっかくだし確実に1試合見たい!!

とゆう方にオススメです。

BIG6同士の試合を観たい方は真っ先にこのHospitalityの購入をオススメします。

会員でも観れないかもしれないビッグマッチが観戦可能です!

 

一般販売(Genaral Sale)

次に、

【一般販売(Genaral Sale)】です。

BIG6のチームでは全ての試合においてここまでまわってくることはないでしょう😢

但し、ごくごく稀に販売されることもあります。

ですが、やはりこれを狙って待ち続けても

販売されないまま観戦できずに帰国。。とゆう可能性の方が圧倒的に高いです。

販売される可能性があるとしたら、、

■カップ戦、チャンピオンズリーグの試合が重なり、対戦相手がそこまで強くない試合

※ターンオーバー制(選手を入れ替えて戦う)を用いてる場合、

お目当ての選手が出ない場合もあります。。

■正月(1/1~1/3)の試合

 やはりみなさん家族で過ごしたいのでしょうか。

 筆者はここを狙ってリヴァプールの試合を見に行きました!

(10年以上も前の話ですが。。)

 ですが、お正月のため、お店も観光名所も交通機関もほとんど稼働していないため

 旅行者にはオススメできないかもしれないです。。

■シーズン終盤の消化試合

消化試合なので、出てくる選手も来シーズンのために若手メインになるかも。。

定価で買えるメリットもありますが、

一般販売狙いの人もかなりいますので結局その中でまた争奪戦です。

また、基本的には一般販売のチケットはペーパー(紙の)チケットのため、

チケットの郵送を待たなければいけません。

しかも到着は1週間~3日前のため受け取れる場所や時間を確保しとく必要があります。

筆者の場合はホストファミリーに受け取ってもらいました。

基本的に一般販売(Genarel Sale)はオススメしません。

運よく見れればいいや程度の方向きです。

 

全ての会員 条件付き(Additional Members Sale)

最後に、

【全ての会員 条件付き(Additional Members Sale)】です。

筆者の一番のオススメはこの方法です!

こちらは会員(メンバー)になってチケットを取る方法です。

まず、公式サイトから会員になります。

イギリスにいる方も日本にいる方も購入が可能です。

会員の金額ですが、

UK:£26.99 or 35.99(イギリス在住の方は年会費約4050円 or 5400円)

Rest of the World:£26.99 or 44.99(日本在住の方は年会費約4050円 or 6750円)

会員にも種類があり、グッズが貰える、公式ショップでディスカウントを受けられるなど

のサービスがあります。

チケットメインの場合は、イギリスでも日本でも£26.99(約4050円)です!

この会員になると、「Additional Members Sale」の

購入権を取ったことになります。

これにより、<Ticket Exchange>とゆう販売方法によりチケットを

購入することができます。

Ticket Exchangeとは、チケットを購入した方が、事情により観戦できなくなった際に

リセールとして再度売りに出す事です。

これにより定価で購入することが可能です。

結構高い確率で「Additional Members Sale」は出てきますので、

長期で滞在されている方、何試合か見たい方、日本在住だけど熱狂的ファンの方

は、ぜひ会員になりこの方法でチケットを購入してみましょう!!

好きなチームの会員カードも持てますし、

チケットが購入できた場合、この会員カードがチケットとなり

入場することができますので、紙のチケットを受け取るとゆう

煩わしさもありません!

メチャメチャ、オススメです!!

 

 

2年目以降の取り方(オマケ)

さらにオマケとして、

【会員で昨年のプレミアリーグのホームゲームを4試合以上見た方

(Members with 4+ Premier League home games from Season 2017/18)】

こちらは、先ほどの会員になり、昨シーズンに4試合以上見た方は、

今シーズンのチケットの購入を優先的にできるようになります。

1年以上滞在される方は、間違いなく、会員になることをオススメします!

もし1年目で4試合以上見に行くことができたら、2年目は優先度が高く購入できます!

(※チームやその年によって多少ルールは変わりますので詳細は都度お調べください。

10試合以上見てないと買う権利がないとゆう試合もあります。)

筆者の友人は、イギリスに何年も住んでいるため、

自分の応援してるチームのほとんどの試合を見に行っています!

優先順位も高いため、BIG6との試合やカップ戦の決勝も見に行っています!

羨ましいかぎりです。

長々とプレミアリーグのBIG6のチケットの購入方法を書いてきましたが、

いかがでしたでしょうか。

リヴァプールを中心に記載しましたが、基本的に他のチームも

似たような販売方法になっています。

上記の方法は確実にチケットを購入できる!

とゆう訳ではないですが、試してみる価値は存分にあるかと思います!

ぜひぜひプレミアリーグの現地観戦にどっぷり浸る日々を送ってください!!