Wembley Stadium Tour ウェンブリー スタジアムツアー

サッカーの聖地ウェンブリースタジアム『Wembley Stadium』のスタジアムツアーに

行ってきました。

内容盛りだくさんのウェンブリースタジアムツアーの概要を

お写真を元に説明していきます!

 

行きたくても英語が苦手でなかなか一歩を踏み出せない方もいらっしゃるかと思いますが、

予約サイトは直観的なつくりになっており、比較的簡単にできてしまいます。

専用ページのコチラからスタジアムツアーの予約をします。

予約チケットも郵送ではなく、E-Ticket(Eメール)で受け取る事ができます。

このようなメールが届きますので、当日に受付で見せるだけで簡単に入場する事ができます。

 

それでは、ツアー当日の流れです!

最寄り駅は地下鉄のMetropolitan LineもしくはJubilee Lineの

『Wembley Park』駅です。

改札までのルートも出ていますのでそれに沿って進みます↓

改札を出たら、その先にウェンブリースタジアムが見えます↓

有名なアーチが絵になりますね!

ここからはまっすぐスタジアムに向かうだけです。

国際試合やFAカップ決勝などの大きな大会の時はこの通りが大変盛り上がります!

 

ウェンブリースタジアムツアーの受付は向かって正面のボビームーア像のすぐ後ろです。

平日の朝一番の時間帯のツアーでしたが、各国からたくさんの参加者がいました。

さすがサッカーの聖地ですね!

ここで先ほどのE-Ticketを見せると、

入場カードとツアーガイドのデバイスが配られます↓

イングランド代表の歴史やトロフィーなど、ツアー内の説明をこのデバイスの動画が

説明してくれます。

ツアーの一部は個人で自由に歩き回る事ができ、途中からコンダクターが引率してくれます。

ちょうど行った時は、EURO2020のフォトスポットができていました。

スタッフの方が撮ってくれるので一人で行っても記念写真を撮る事ができます↓

カフェとミュージアムが併設された空間↓

懐かしい名シーン、名プレーヤー達の数々の偉業が思い出されます!

ウェンブリースタジアムはサッカー以外のビッグイベントも行われているため

一部ミュージシャンの紹介コーナーもありました↓

 

観客席に入る時にはコンダクターが付き、説明をしながらツアーが進んでいきます。

(観光客用にゆっくり話してくれる&デバイスもあるので英語が分からなくても大丈夫です!)

9万人収容のスタジアムはどの席からでも障害物がなくピッチすべてを

見渡すことができ、シンボルであるアーチもどこからでも見えるようになっているそうです。

ちなみにトイレの数がヨーロッパ1位だそうです。

(しかしこの後すぐ、トッテナムの新スタジアムに抜かされたとか。。)

こちらはカンファレンスルーム↓

もちろんここでも監督やキャプテンのように椅子に座って写真を撮る事ができます。

今ですと、サウスゲート監督や、ケイン選手、ヘンダーソン選手が会見をする場所で、

一昔前ですと、ジェラード選手やベッカム選手ですね!

 

次はドレッシングルームです。

なんとドレッシングルームはホーム、アウェーの他にもう1つと合計3つあり、

ツアーの日はレジェンドユニフォームを飾った部屋と現役選手のユニフォームを飾った部屋

の2つを見る事ができます。

大好きなベッカムとジェラードが隣り合わせでした!↑

 

こちらはドレッシングルーム併設のシャワールームです↓

さぁドレッシングルームを出るといよいよピッチレベルに出れます!

ここでは粋な計らいが!

実際の選手入場を体験すべく、参加者が2チームに分かれて音楽が流れる中、入場します。

この日のキャプテン役(先頭)はちびっ子2人でした!

お互いに握手を交わし、音楽を聴きながら入場していきます。

 

選手入場口からは選手や監督の目線からスタジアムを見上げる事ができます。

監督が座るベンチにも座れちゃいます!

ピッチレベルを楽しんだ後は、そのままFAカップのトロフィー授与の2階席まで

選手と同じルートで上がっていきます。

ここで選手たちはトロフィーを掲げるんですね🏆

カメラマンさんがお写真を撮ってくれます。↑

 

ここにはウェンブリースタジアム唯一のグリーン席があり、

ロイヤル中のロイヤルの方々がお座りになるそうです!👑

最後はまたスタジアム内に戻り、各施設の説明をしてもらいます。

こちらは、イングランドのエンブレムでもあり

代表チームの愛称にもなっている『Three Lions』↓

あまり載せすぎてしまうと当日の楽しみもなくなってしまうので

この辺にしておきますが、この他にもミックスゾーン(取材を受ける通路)や

ワールドカップ優勝時のクロスバーやユニフォーム、トロフィーなどなど

見るべきところ盛りだくさんとなっています。

 

ツアー終了後はスタジアムストアでお買い物を楽しむことができます。

ちなみに、先ほどカメラマンさんが撮ってくれたFAカップとのお写真は

こちらで購入する事が出来ます↓

 

いかがでしたでしょうか。

実はイギリスに住んでいたこともある私も、実は参加するのは初めてでしたが、

予約の取り方も簡単ですし、ツアー内容も濃くとても楽しむことができました。

やはりイングランドに行くからにはサッカーの聖地ウェンブリーのスタジアムツアー

は外せないと思います!

 

※ツアーのまわり方は、他のグループと被らないようにするため

その時によって順路は違うみたいです。

 

ぜひ足を運んでみて下さい!