語学留学とカフェ巡りで人気急増の街 ~イギリス・ブライトンへの行き方~

近年、海外留学生から絶大な人気を誇る街、イギリス・ブライトン。
なぜ、ブライトンが語学留学先として注目されてるかご説明したいと思います。

ブライトンへの行き方

ブライトンはイギリス南部の海辺の街です。
ロンドンから電車で1時間で行けるため、日帰り旅行先としても観光地としても大変人気です。

移動は超簡単でロンドンのヴィクトリア駅とブライトン駅は乗り換えなしの直通1本で行けます。

上の写真はブライトンのRail Station↑
ブライトンを拠点に英語はブライトンの語学学校で勉強し、週末はロンドンに遊びに行く!という留学生が多くいます。

ブライトンの語学学校

ブライトンには数校の語学学校があります。その中のオススメの学校を一つ紹介します。
【Brighton Language College】
ここでは通常の授業の他に、「ビジネス英語コース」や<IELTS>や<Cambridge>などの「検定コース」、また、5歳から留学できる「ファミリーコース」まで幅広く対応しています。

ロンドンの語学学校ですと、アジアや南米からの留学生の割合が非常に多く、授業中に英語ではない言葉がバンバン飛び交うという事をよく見かけますが、こちらの学校はヨーロッパからの留学生が一番多く占めています。
そのため、英語にドップリ浸かる事ができ、語学の習得も早くなります。

(2020年1月現在)

そして何よりこちらの学校ですが、HPはすべて英字記載になっていますが、実は日系企業が運営しています!!それだけで皆さん安心感を持てるのではないでしょうか。
日系の学校だと日本人だらけになってしまうという事もありますが、授業のクオリティを保つためにすべて英字記載にし、ヨーロッパからの留学生をたくさん受け入れています。

こちらの語学学校を見学した紹介記事はコチラ

学校の場所は、こちらです↓

学校周辺はとても静かですが、放課後はショッピングセンターや浜辺にも簡単にアクセスできるとても便利な立地です。

ブライトンの街並み

カフェやレストランが立ち並ぶ街

少しブライトンの街並みを紹介します。
ブライトンと言うとビーチ側に注目されがちですが、実は街中には可愛くてオシャレなカフェやレストランが多く軒を連ねます。とにかくカラフルです。
特に女性からの人気は絶大で、近年は欧州だけでなくアジアから小旅行で遊びに来られる方も急増しています。ブライトンに住んでいる留学生にとっては放課後のカフェ巡りは日課です。

ちょっと高級なホテルに併設されているレストラン・カフェも↓

ロイヤル・パビリオン

さらにはとても立派な宮殿もあります。

ロイヤル・パビリオン』:ジョージ4世が海辺の別荘として建てさせた王室の離宮
宮殿内の見学もできます。

街並みはカラフルでオシャレで落ち着いており、それでいて海辺は様々な観光名所が揃っている活気に溢れた街がイギリス・ブライトンです。

最後に

一概には言えませんが、ロンドンの語学学校に行く方は、どちらかと言うと留学目的が『観光』や『何か語学以外の目的』である事が多いように感じますが、ブライトンやオックスフォード、ケンブリッジなどの田舎町を選ぶ方は『語学勉強』を最優先にしているため、英語に触れる時間が多くなり、必然的に語学力も上がり、習得スピードも早くなります。


イギリス・ブライトンの語学留学に興味はあるけど、まだよく分からない。
こちらの学校に興味あるけど、英語だらけで良く分からない。という方は、

または、公式LINEアカウント
モバイル:【@966xtdsg】
PC    :【https://page.line.me/966xtdsg
からメッセージください。
友だち追加