St.George’s Parkへの行き方

ついにイングランドの国立フットボールセンターであるSt.George’s Parkに行ってきました。

今回は、ロンドンとリバプールからの行き方についてご紹介をします。

以前からこのメディアでもセントジョージズパーク設立以降のイングランドの

国際舞台での活躍を紹介してますので、そちらの記事は下記をご確認ください。

今、イングランドの育成がアツイ!!

イングランド女子代表は2019年女子ワールドカップで優勝できる?!

 

まずは、St.George’s Parkがイギリスのどこにあるか確認しましょう。

住所:St. George’s Park, Newborough Road, Needwood, Burton upon Trent, Staffordshire, DE13 9PD

中部よりやや北部寄りに位置しています。

日本のナショナルトレーニングセンターであるJヴィレッジも福島県ですので

広大な場所の確保やトレーニング環境を考えるとこのような場所になるんだと思います。

 

実はロンドンやリバプールからSt.George’s Parkへのルートを公共交通機関を使った

行き方で検索しても下の画像のように表示されません。

これにより行き方が分からず、断念した人も多いかと思います。

そこで、筆者はセントジョージズパークの最寄り駅である、

「Burton-on-Trent」駅からタクシーで行く方法を調べました。

これからロンドンからの行き方とリバプールからの行き方を順番にご説明します。

 

それでは、ロンドンからの行き方です(リバプールからの行き方は次のページへ)

London (ST PANCRAS INTERNATIONAL駅) ➡ Burton-on-Trent駅 ➡ St.George’s Park

まずは、London (ST PANCRAS INTERNATIONAL駅) ➡ Burton-on-Trent駅への行き方です。

こちらはナショナルレイルを使って行きます。

上記サイトに入り、下記のように[Where from?]と[Where to?]と時間等を入力します↓

検索すると、直行便はないので1回乗り換えとなります。

London(ST PANCRAS INTERIONAL駅)⇒ Derby駅 ⇒ Burton-on-Trent駅

こちらを選択し購入します。

次に、Burton-on-Trent駅 ➡ St.George’s Parkへの行き方です。

筆者は、こちらのタクシー会社を使いました。

上記サイトから下記のように[PICK UP]と[DESTINATION]と時間等を入力します↓

(※Hiltonは併設しているホテルです)

 

実際に行ってみた写真がこちらです。

London(ST PANCRAS INTERIONAL駅)外観↓

London(ST PANCRAS INTERIONAL駅)内観↓

Derby駅(乗り換え駅)↓

Burton-on-Trent駅(最寄り駅)↓

予約しておいたタクシー↓

St.George’s Parkの敷地入口↓

Hilton at St.George’s Park(到着)↓